作家さんのこと

うるし作家 菅原利彦さんbonton.に☆

先日 bonton.のドアを開けて

可愛い笑顔で 菅原さんが^^

近くまで仕事で来たから 個展の打ち合わせにと!

近くとは有馬だったらしく そして温泉にも入らず

お仕事最優先の 真面目な菅原さんです☆

 

 

菅原さんの作品 古典的なお色の作品も作られますが

私は 菅原さんの色漆の作品のファンです♡

 

混ぜた色の個々が 温度や湿度にも関係して仕上がりを左右する

余計惹き寄せられます!

 

漆は使うの難しそう 高価だしとハードル高そうに感じますが

軽いし お料理盛り付けた後は 中性洗剤つけて

スポンジの柔らかい方で洗って 乾かして食器棚へ^^

 

陶磁器と同じようにお使いいただけます

そして万が一 欠けたりするとお修理もしてくださいます

 

使い込むほど 自分の世界にひとつの器になります(^^)v

 

可愛いお土産いただきました

ロールケーキは写真撮れず>< 美味しくいただきました^^

 

 

 

 

 

開運堂のお菓子 白鳥の湖

長野県安曇野を流れる犀川に 多くの白鳥が飛来するそうです

工房訪問で 長野を訪れた時 水が綺麗で山も美しく

桜の時期でそれはもう感動ものでした!

 

菅原さんは 分業ではなく全てお一人で制作されます

個展在店日は

オーダー希望のお客さまが相談にいらっしゃいますよ

 

フォルムやサイズ お色など

菅原さんに相談して 制作可能か?楽しい時間ですね

 

菅原利彦 展 2018.11.9~14

 

次回個展
松平彩子 展 2018.9.7~12

bonton.
阪神芦屋駅東へ徒歩1分 レンガ造りビル2階
0797-34-1678

 

松平彩子さんの工房 訪問☆

とっても暑かった昨日

機関車トーマスに乗り

松平彩子さんの工房へお邪魔してきました^^

光が沢山入り 仕事がし易いよう工夫された

とっても落ち着く作業場でした

 

 

 

大阪から少し離れたところなのに

急に自然豊かな景色になり 驚きました(笑)

削り作業を見せていただきました

思ったよりスピード感ありなんです^^

削っていく作業の様子です

 

 

フリーハンドで どんどん削っていかれます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個展に出していただく 作品も色々と見せていただきました

大きい花器 ピッチャー マグ 色々とありましたよ~

 

地震で作品も被害にあったとおっしゃっていました・・・

こういうのはどうですか? 色はどうかな?と個展用の作品を

ギリギリまで考えて意欲的に作陶される松平さん

個展がとっても待ち遠しいです!

朝鳴かない鶏がご近所にいるらしく

15時頃かな? 「コケコッコー」と鳴いてました^^

 

松平彩子さんの個展は

2018.9.7 (金)~12(水)です

 

1